お客様の声


お客さまの生の声

2012292700829情報社会は「知っている人と知らない人の格差社会」。もっというなら、知っている人は勝組、知らないで人任せにしている人は負組。たった4%の勝組「金持ち大家さん」を目指して、「木内淑規(きのうちとしのり)の大家塾」で学ばれている勉強熱心な大家さんの声を聞いてください。

残念ながら、地方で開催される「資産セミナー」や「アパマン経営の節税方法」などの大家さんのセミナーは、建設会社が主催し特定の商品へ誘導するものがほとんどです。すなわち、建築受注が目的の物であったり、営業マンの夜討ち朝駆けの人情営業のためのリスト集めが目的でした。

know howしかし、「木内淑規(きのうちとしのり)の大家塾」は違います。

今までこの手の情報は、高い交通費を出してワザワザ東京まで行かなければ決して手に入らないノウハウの類ばかりを取り上げています。

そのノウハウも全国の「金持ち大家さん」から教えて頂いたものや、「アパマン経営を成功させる会」で共有するノウハウ、果ては専門家集団が将来を見通した専門知識を、決して出し惜しみをすることなく公開しています。

参加者も徳島県内をはじめ、四国・中国・関西・九州など遠路はるばるお越しいただける方も大勢います。それらの参加者の方々に受講後アンケートをお願いしているのですが、毎回勉強熱心な方々ばかりなので正直驚いています。

下記に受講生の喜びの声をまとめてみました。

  • 大変勉強になりました。復習して是非活用したいと思います。(徳島市:MF様67歳)
  • モチベーションをあげる事ができました。現在空室は1室だけなので、まぁ、このまま不動産屋に任せておくつもりでしたが、今日のセミナーの事を実践し満室経営を目指します。(東広島市:SO様49歳)
  • 今までは関西や関東の勉強会に参加していましたが、地方(四国)のセミナーを聞けてとても参考になりました。今後も参加させて頂きたいと思います。(神戸市:ST様 41歳)
  • 戸建賃貸物件が今治でも可能か、これから考えてみたいと思います。7月にまず1棟目が完成予定で、今日の講義は非常に参考になりました。どうもありがとうございます。次回も是非参加したいと思います。(今治市:TT様48歳)
  • 現在のアパマン経営を取り巻く環境について、お話が聞けてよかったです。戸建賃貸住宅についてもこれから検討しようと思いました(桑名市:KO様27歳)
  • 今、学生向けのワンルームを経営しています。一昨年まで何もしなくても満室になるような状態でした。ところが今年は一転して4室も空室が出来てしまいました。不動産屋に話しても、マンションの建築ラッシュで需要と供給のバランスが崩れているからだと云われました。また、家賃の値下げに応じるしかありませんでした。しかし、今年1年間勉強し、掃除・スリッパ・POPを作り空いている部屋に行ってびっくり。掃除済みとなっているのに全く掃除がされていなくて愕然。今、一生懸命掃除をし、POP、入会案内などの資料を作っています。残念ながら不動産屋さんとの付き合い方の勉強をやってない事なので前向きにやるようにします。(岡山市:KY様55歳)
  • 新知識を注入して頂き、ありがとうございました。今後、参考に頑張りたいと思います。(徳島市:AK様)
  • とても良い勉強になりさっそく取り入れたいと思いますが、めんどうくさの私にできる事からはじめたいと思います。特に戸建賃貸の利回りも、とても勉強になりました。家主としての自覚をもっと持たなければならないと思いました。(名西郡:NN様52歳)
  • 地方版戸建賃貸住宅成功法について参考になりました。検討する必要はあると思いますが、建設コストをいかに少なくするかが問題ではないでしょうか。ありがとうございました。(徳島市:MT様69歳)
  • たいへん勉強になりました。今後も参加させてください。(新居浜市:KK様43歳)
  • これからの賃貸は、やはり戸建が主流になるような気がします。必要とされて不足気味の物を供給するのが商売です(いかに良い物を安く)。しかし、戸建賃貸と云えども狭すぎると近い将来スラム化します。また、古い住宅を利用してリフォームし、再生して活用する方法もこれから必要です。(新居浜市:YY様61歳)
  • 大変有意義であり、今後は社員も一緒に参加させたい。ありがとうございました。(徳島市:JM様75歳)
  • 大変参考になりました。ガーデニングは新鮮で驚きました。マンションの空室が多く困っています。一つずつでも実践していきたいと思います。(高松市:SS様54歳)
  • 今までの知識、経験を整理し確実にして今後の経営に役立てたい。(徳島市:KA様)
  • 法人の場合、生命保険料が全額損金として落とせる場合があることを知る事ができてよかったです。今回得られた知識の価値は非常に高い物だと思います。私は現在150坪の更地の宅地にアパートを建て経営していこうと思っていますが、戸建賃貸住宅にも興味があります。ただ、田舎ということで、家賃がどの程度設定でき運用していけるのか、心配な面もあります。確かに今後、戸建賃貸は需要があると思うのですが、徳島のような田舎ではコストをできるだけ押さえなければいけないと思います。他にも150坪弱の土地があるので、有効活用していきたいと思っています。次回のセミナーにも是非参加したいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。本日はどうもありがとうございました。(徳島市:SS様 40歳)
  • 順序だてて、説明していただいて、よく分かりました。インターネットでの調べ方も一覧になっていて調べやすそうです。特に、登記簿謄本まで見られるとは知りませんでした。生命保険にそういう活用方法があることも知りませんでした。参考になりました。(横須賀市:KK様)
  • キャッシュフローと申告所得の計算違いがよくわかりました。やはり、ウロ覚えだった自分に反省しきりです。もっともっと勉強しなければと再認識させられました。(徳島市:TA様48歳)
  • 事業収支の計算方法、見積もり方など大変参考になりました。次回の大家塾が楽しみです。(徳島市:ST様56歳)
  • 私共の気付かない点を教えて頂き、大変参考になります。各方面に心配りをして経営をしたいと思います。今後ともよろしくご指導のほどお願いいたします。(徳島市:KA様 80歳)
  • セミナーの内容が充実しています。目からウロコの内容ばかりで、正直、他の大家さんに教えて頂きたくないなと思いました。これからも絶対に参加したいと思います。(小松島市:DH様)
  • 大変参考になりました。一度にするのは大変ですが、今日学んだ事をひとつひとつ地道に実行しようと思います。(鳴門市:KM様 67歳)
  • アパマン経営について、不動産取引やアパート経営に関する知識だけでなく金融機関との交渉のためにもファイナンスに関する勉強が重要だということが良く分かりました。(徳島市:KA様42歳)
  • 現在、老朽化した貸家の建てかえを検討しており、大変参考になりました。是非、実践に活かしたいと考えています。(徳島市:SO様56歳)
  • 人口減少の中でも世帯数が増えるという事は知ってましたが、47歳人口による景気の読み方や将来予想はなるほどなぁと感心させられました。これからもよろしくお願いします。(洲本市:YS様40歳)
  • 周りの大家さんには決して知って欲しくない事ばかりです。ですから、大々的には決してしないで下さい。(徳島市:OS様34歳)
  • 一つでも二つでも実践してみます。実際に汗をかきながら実践事例には真実味があります。私もいろいろ考えながらやっていますが、流れに乗る大切さをつくづく感じました。今後ともよろしくおねがいします。(徳島市:SY様58歳)
  • 大家さんは入居者より派手にしないほうが良いという理論は鮮烈でした。人間は自分に甘い生き物ですので、ついつい派手になっていた自分を反省しました。(徳島市:MH様56歳)
  • 地方ではまだまだココまで知っている大家さんは少ないのではないか。次回も是非参加したいと思います。ありがとうございました。(鳴門市:NY様65歳)
  • サービス業であるというお話は関心致しました。大変有益な知識が得られ、大変参考になりました。有難うございました。香川県の県庁(高松市)から徒歩15分圏内で立地の良いところで1DKを経営(RC3階)しており、約10年が経とうとしています。長期の空室はありませんが、比較的時期外れに退去する場合が多く、その場合はしばらく空室になります。近所の不動産屋に細かく訪問していますが、限定された所だけではやはり情報も限られて駄目です。今後は他人任せでなくやはり返済が有る以上、本日のいろいろなノウハウを活用したく思います。不動産屋の内情や、建築会社の基本的なトーク、仲介営業マンの置かれている所が非常に結い参考になりました。ありがとうございました。(香川県:KE様45歳)
  • 土地の色分けをするには、いろいろと人の意見を聞かなければいけないと感じました。今まで何の迷いも無く土地を保有してきましたが、帰って固定資産税を調べてみます。(吉野川市:TY様62歳)
  • 入居率が悪くても100%以上の家賃を取る方法が私にとっては一番画期的でした。自動販売機を据えるだけでなく、いろいろな方法が学べて良かったです。(徳島市:TD様37歳)
  • 今までいろいろな資産活用セミナーに参加しましたが、このような形で教えて頂けるものはありません。今後ともよろしくお願いいたします。(徳島市:YE様50歳)
  • 土地活用について、今までの常識にこだわっていてはいけないと感じました。帰って家族ともう一度話し合ってみます。(丸亀市:IS様44歳)
  • 「入居率90%でも100%の家賃を得る方法」は目からウロコでした。アパート建替えを計画していますが、家賃以外の仕掛けをしたいと思います。(尼崎市:TT様49歳)
  • ニュースレターでもそうですが、実地の案件に基づく方法やアイデアがたくさんあって参考になります。(宇治市 KI様)
  • アパ・マン経営に関わる人たちと同席して、こういった雰囲気のなかで講義をうけることは初めてなので新鮮でした。(姫路市 様)
  • 毎日の生活、仕事に追われ、自分の財産運用を真剣に考えない日々です。今日をきっかけに「考えること」をはじめます。アイデアって大切ですよね。(神戸市 KT様37歳)
    土地活用について常識的、一般的な発想にとらわれていましたが、発想の転換で新しいニーズがあることに気づきました。(静岡市 矢澤様)
  • 当たり前おことを続ける凄さ、†価値を高め、†適正な賃料、†不動産業者とフェイストゥフェイス!足元にもおよびませんがとても勇気をいただきました。(西大阪 YS様)
  • 人口減少のなかでも世帯数が増えること、やり方次第でチャンスがあると理解しました。月村さんのお話で500戸以上の物件管理をアナログな手法でされているのを知り驚きました。「商売に奇策はない」ということを実感しました。しかし、逆に言えば、やる気になれば自分にもできるということを確信できました。(TY様)
  • 私は月村さんは天才だと思っていましたが意外といっては失礼かもしれませんが、とても地味に、でも毎日色々なことを考えておられると感じました。私もこの講座を通じていろいろ知識を広めていきたいと思います。(足立区 S様)
  • 1つ、2つでもノウハウを学ばせていただき、これからの実践に役立てればと思います。特に月村さんのトークでは、参考になる点が大いにありました。自らが体を動かし、経験されたお話しは、まさに「富で学び、富て学ぶ」まではいきませんが、少しでも努力していきたいと思います。(市川市 S様)
  • 月村さんの話が聴けてとてもよかったです。「金持ち大家さん」の中で一番好感の持てる方です。「大家は店子よりいい生活をしてはいけない」ということをいつも心がけています。やるべきことはきちんとしなければいけないというのは大家も同じだと改めて感じました。(市川市 K様)
  • 実際に担保の計算ができたのは良かったです。インターネットの活用は便利なことは知っていましたが、All About JapanのWebサイトがこれほど多くの情報を提供しているとは思いませんでした。お金を借りる際の心構えについても勉強になりました。(奈良市 K様)
  • アパ・マン経営について、不動産取引やアパート経営に関する知識だけでなく金融機関との交渉のためにもファイナンスに関する勉強が重要だということが良く分かりました。(洲本市 I様)
  • 金融機関とのこと、相続のこと、より明確に把握することができました。まだまだ、より以上の勉強が必要ですが良い導入になります。(大津市 池田様)
  • ファイナンスの方法と銀行の担保の考え方を知ることができて良かったと思う。特にアパート・マンションの経営をするにあたって、金利が数パーセント違うだけでも運用が違ってくるので重要な情報であった。(甲府市 T様)
  • 融資について3、4行相談していますが、もう少しいろいろ調べてから決めたいと思いました。(徳島市 S様)
  • 本を読んで解ったつもりになっていたのですが、改めて直に説明して頂くと良く理解ができました。総事業費の計算がいかに大事かしっかり納得、やっと腑に落ちた気がします。大家自信が事前調査、企画の段階から内容を把握していなければならないと肝に銘じて頑張ります。(南房総市 I様)
  • 調査の方法など、わかりやすかったです。具体的で、都市データパックなども実際に見られて参考になりました。法規基礎や収支簡易判定など、本ではサラッと読み流してしまったような所もよく理解できました。(新大阪 池田様)
  • 今回教えていただいた簡易判定法でカンタンに事業の目安が立てられそうです。外国人、ペット、シルバーなど入居者を限定することで競争の多い市場と違う収益性の高い市場がつくれることはとても参考になりました。外国人入居者のトラブルについての具体的対策など参考になりました(大阪市 Y様)
  • 外国人入居のお話は、お人柄とともに大変参考になりました。特に協会をつくるという家主さんの組織をつくられていることが、これからの時代の先駆けとも感じました。(大阪市 I様)
  • 毎回、新鮮なお話にただ関心させられるばかりです。現在、老朽化した貸家の建てかえを検討しており、大変参考になりました。是非、実践に活かしたいと考えています。(広島市 K様)
  • 複雑で判りづらい事業収支の計画表も考え方をシンプルにして入と出を整理してみると大変具体的でわかりやすくなったと感じました。失敗しない工事契約の仕方は次の物件の時には忘れず交渉してみようと思います。また、高利回りを生むポイントは常に考え方のベースにしておくようにします。(東大阪 Y様)
  • 本をしっかり読んでいるつもりだったのに改めて説明いただくと「あれ?キャッシュフローと申告所得の計算違い!なんだっけ?」とうる覚えの自分に気付かされました。もっと勉強しなければと再認識させられました。家賃滞納滞納だけでなく、色々なトラブルに対応する為にしっかりとした契約が大事だと判りました。(鈴鹿市 I様)
  • 本日は事業収支の読み方ということで難しかったのですが避けて通れないので勉強し続けます。(尼崎 S様)
  • 工事契約の進め方が本に書かれていない新しい内容でよかったです。(明石市 I様)
  • 事業収支の計算方法、見積もり方など大変参考になりました。次回の大家塾が楽しみです。(大阪市 A様)
  • 家賃は非課税。言われてみれば確かに消費税分支払った記憶がない。当然気づいていなければいけない事柄なのに疑問を感じてさえいなかった。消費税を取り戻す方法があったとは!経費を増やして課税評価を下げるくらいは聞いたり、読んだりしていますが、まさか大家業で還付の制度を利用できる方法があったとは。まだまだ学ぶべきことがあるなと実感させられました。(高松市 I様)
  • 税金対策は難解なものだとは思っていますが、本当に入り口の部分を分りやすく、説明していただき、今後の良き導入となりました。大事な事柄なのでさらに詳しく知りたいと思っています。(津市 池田様)
  • 消費税の還付に関して法人を立ち上げることによってその決算期で調整できるということは、今後応用できそうなので聞けて本当によかったです。(吉野川市 M様)
  • 消費税を取り戻す方法は目からウロコでした。新築時はぜひ活用したいと思ってます。(鎌倉市 K様)
  • 消費税の還付について具体的な事柄が解説され、理解できた。運営の仕方、税金の処理など、何も知らなければキャッシュフローが悪くなってしまうような「気づき」が学べて参考になります。(岡山市 T様)
  • 修繕費に関する裏技、大変参考になりました。以前の回でもお話があったと思いますが、銀行を数件回って言うことが違ったり、税理士さんもまたかり。といったお話、参考になります。講義だけでなく、参加者からの質問に対する回答なども役に立つなと感じました。(台東区 N様)
  • 現在既に法人化していますが、受講してみて、そのメリットを最大限利用して次の投資に回せるようにしたいと思いました。修繕費にする裏技は次回そういう場面がある時には必ずチェックして損のないようトライしてみようと思います。(明石市 Y様)
  • 法人化のメリットについて以前より興味をもっていたのでとても参考になりました。所得の状況を見ながら対策を考えたいと思います。また、すぐに役立ちそうな内容としては、リフォームなどの修繕費をいかに資本的支出にしないか、というテクニックが役立ちました。(奈良市 M様)
  • とても参考になりました。まだまだ事業規模にはほど遠いですし(マンション2室)、おまけに知識がないころに購入(新築マンションを高額で購入)したので、利回りは全く良くないですが、今後何とか努力して改善していきたいと考えています。また、攻めの大家業にも進出していきたいです。そのためには今は勉強するしかないと考えています。(大津市 T様)
    今回は、これまでの内容から一段上ってプロとなるためのヒントをいただいたように思います。修繕費という経費で、実質的な資産を増やすことが拡大再生産を行う大家業の使命と思っているからです。(洲本市 I様)
  • 相続対策本にも書かれていないような遺産分割協議の重要性や遺言がどれほど大事か改めてわかりました。アパマンでの資産圧縮というと、借入金のことしか思いつきませんが、三つもあることを知って、参考になりました。(名古屋市 K様)
  • 相続で共有が問題であることがよく理解でき、今後の参考になった。全体的に話がわかりやすかった。(大和市 O様)
  • 遺産分割協議の存在を知りませんでした。共有にしてはいけないなど、目からウロコのお話でした。(姫路市 K様)
  • 漠然とした相続に対する不安が今日の講義を聞いて何をどの様に準備しておけば良いのか理解することができました。分らないから何か恐い気がしていましたがそんな不安もなくなりました。いろいろな対策になるほど!と納得です。(松山市 O様)
  • 相続は受ける時、行う時と、ほぼ必ず発生するわけですが、もめたりすることはありがちですね。もし、適切な対処ができなかったりすると、大切な財産を大幅に目減りさせてしまうことを知りました。(新大阪 I様)
  • 今後、空室が出た場合には、今日学んだことを一つずつ実行してみます。これだけやれば必ず入居するだろうと自信がわいてきました。「知っていること」と「実行」することは違うので、学んだことを必ず実践してみます。もちろんお金をかけずに実践します!(岸和田市 矢澤様)
  • 大家業はサービス業であることの重要性が良く理解できました。今後の参考になります。ありがとうございました。(三原市 O様)
  • 空室が満室になる要素、そして10の具体的方法、今すぐには、全ては実行できませんが、その中に一つずつ、早速実践したいと思っております。全てを通して大切なことは、単なるアパート・マンションを貸すだけではなく、旅館、ホテル経営みたいな「おもてなしの心」「コミュニケーション」ですね。とても勉強になりました。有難うございます。(新居浜市 H様)
  • 今回は、前回の復習と新情報でたいへん勉強になりました。もう一度、初心を忘れず、新たに仕入れた情報をプラスして大家業を頑張りたいと思います。(西条市 浅輪様)
  • 
    
    実際に何をすれば、良い結果が生まれるのかが、とてもわかりやすく、なるほど!と感心致します。頭を柔らかく、自分で出来ることは、徹底的に行う、自分がやらなくて誰がやる!と意欲的になります。(神戸市 O様)
  • サブリースの場合もサブリース会社の型どおりの契約ではなく、交渉次第で有利な契約にもできるものだということを知りました。サブリースをするかしないかは別にして、もしそういう場面があれば、このことを頭にして交渉するいい知識を得られたと思います。(徳島市 A.K様)
  • 家賃保証はあまり勧められないということは、以前から、本で読み、話を聞いて、なんとなく理解はしていましたが、今回の講習で、なるほどこういうことか、ということが良く理解できました。業者の立場での物の見方など、参考になります。(八尾市 Y.I様)
  • 事業計画の根幹である家賃設定について、感覚的ではなく、根拠のある決定の仕方ができることは、とても参考になりました。定期借家契約については今後いろいろな場面で利用できそうだと思います。(彦根市 N.Y様)
  • 定期借地権の活用方法がとても参考になりました。管理に関してもう一度見直しをしたいと思います。(大阪市 M.M様)
  • 定期賃貸契約の有利性や立ち退きの件は、非常に参考になりました。ぜひ、今後敢行したいと思います。ありがとうございました。(徳島市 K.K様)
  • 敷金精算・滞納のトラブル回避と解決法についてかなり具体的に知識として得ることができました。現在依頼している管理会社とも確認して共通のものとして今後の契約にいかしたいと思います。滞納の問題については、第10回で教えていただいた定期借家契約を必須のものとして、今回教えていただいた事前審査や保証会社を活用していきたいです。(加古川市 TY様)
  • メールはまさに画期的ノウハウ!とても参考になりました。メールを使っての個別対応的な仕組みづくりもいろいろな場面で活用できそうなので、入居者の満足度UPに活用してみたいツールです。(洲本市 T.K様)
  • 家賃を払わない入居者は客じゃない!確かにそういわれれば当たり前のことがドキッと感じてしまう。金を払わない不良客を可愛そうだと思ってしまう慣習を改めることが大切ですね。入居者の審査、滞納の予防、対応まで手順に従って淡々と進めていくことの重要性がわかりました。(芦屋市 K.I様)
  • アパ・マン経営の基本である入居時と退去時の注意事項、滞納トラブルの未然防止など、改めて見直しをしなければならないと感じました。トラブルが起こる前にきちんとした体制をとっておくことが非常に大事だと思いました。(西宮市 M.M様)
  • 現在、滞納問題で悩んでいるところでした。一軒は内容証明郵便を送りつけて追い出す寸前の段階でした。今回立ち退きの実際を聞くことができ、さっそく活用しようと思います。(RK 様)
  • 賃貸のバラエティー化で遊休資産の活用はとてもおもしろいと思います。外部環境の変動に対して頭をやわらかく使って柔軟に対応したいと思います。(倉敷市 H.M様)
  • 私私自身もアメリカに短期間ルームシェアをした経験がありますが、ルームシェアに関してとても参考になりました。新しい入居のスタイルとして定着していくと思いますので、自分のマンション経営の中に取り組みを検討したいと思います。供給過剰の傾向がある中で差別化を計る上でも効果的な方法だと思います。(大阪市 M.M様)
  • ルルームシェア、ゲストハウスという新しい賃貸方法を知ることができて有意義でした。外国人・団塊ジュニア世代等の新しい価値観に合った形を作っていくことが大切だと思いました。(堺市 M.N様)
  • 建建替えを必要とする物件をゲストハウスとして活用しながら立退き費用まで賄ってしまう。ちょっとビックリのアイデア、すごい手法を考えつくもんだと感心してしまいました。(K.I様)
  • 戸建て賃貸、よいですね。余っている土地があるので、是非、検討したいと思います。(坂出市 HH様)

 

ピックアップ記事

  1. 2月25日の日経新聞に「相続、配偶者手厚く!」という記事が掲載されていました。内容は、配偶者の相続に…
  2. (試視動画:2分14秒) 「あなたにとって、人生とは・・・?」 街を歩いている時に、見ず…
  3. (視聴動画:2分39秒) カリスマおばちゃん大家 鈴木ゆり子先生 徳島上陸! このセミナ…
  4. (試視聴動画:3分41秒) 地方で成功する不動産投資手法の考え方やメソッドを公開します! …
  5. (試視動画:2分10秒) 「あなたにとって、人生とは・・・?」 街を歩いている時に、見ず…
  6. (試視動画:3分17秒) アパマン経営は「住空間の提供」という大変「社会性の強い事業」です…
  7. (視聴動画:1分34秒) ややこしいけどないがしろにできない重要な問題。それが今回の相続税…
  8. (試視動画:2分59秒) 悩みばかりの空室対策! 不安ばかりの不良入居者対策! 目指せ…
  9. (試視聴動画:2分19秒) ご先祖様が残してくれた土地を、なんとか後生まで残したい!! …
  10. (試視聴時間:1分51秒) 金持ち大家さんの真似をしても3ヶ月しか続かないあなた様へ …

木内淑規 公式メルマガ

公式メールマガジン
どこにも紹介されていないマメ知識や最新ノウハウが満載のコラムを、毎週お送りする無料メールマガジンです。セミナーやキャンペーン開催など最新情報もいち早くお届けします!! >>詳しくはコチラ
お名前

メールアドレス



教材ナビゲーター

無料教材
空室対策
土地活用
不動産投資
賃貸経営
節税・相続税対策
KINOUCHI TOSHINORI TV

おススメ本

ページ上部へ戻る